レビュー

電子マネー生活「au walletカード編」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず初めに、

基本現金はあまり持ち歩きません。

スマホ内には、

「Edy」「モバイルsuica(EX予約)」「WAON」

「スターバックスモバイル」「PayPal」「QUICPay」「nanaco」

が入ってて、あとはスマホケースにau WALLETカードを挟んであるので、

スマホ持ち歩くだけで普段使いはだいたいOK。

2015-02-21 23.17.41

suicaカード(manacaだけどw)とかEdyカードもいいけど、

チャージするのにコンビニ行かないとダメだからすべてスマホ化。

極力文明の力を使おうと思って生活するスタイルです。

戦争とか大地震起こったらアウトかもw

今回は「au WALLET」について

au WALLETカードとは?

簡単にいうとクレジットカード+電子マネーが合体したもの。

いつもどおり店舗やネットで普通にクレジット支払いができます。

ただし、

普通のクレジットカードだと「ご利用可能額○○円」があってその金額までなら使えるけど、

au WALLETカードにはそれがなく、事前にチャージが必要。

例えば、25,000円チャージしたとすると、

「ご利用可能額」が25,000円のクレジットカードに変身するというわけ。

なので、子供に渡しても使いすぎないのできっと安心w

メリットは?

いちいちチャージするのはめんどくさいけど、

オートチャージ(auかんたん決済)設定しておけば手間もなく、

なんたって一番のメリットはポイントがかなり貯まるというところ。

毎年スマホ買い換える僕にはもってこいなカードなのです。

例えば、

au WALLETカードをau WALLET creditカードでチャージすると。

au WALLETカードのポイントとau WALLET creditカードのポイントで、

「ポイント二重取り」ができるってわけ。

チャージ方法

チャージ方法 どこから?
auかんたん決済 毎月のau料金に合算
じぶん銀行 じぶん銀行口座から引き落とし
クレジットカード 一部のクレジットカード
WALLETポイント 貯まったポイントを再度現金化

去年まではじぶん銀行からのチャージで5%還元やってたので、

25,000円チャージで26,250円になってチャージされてましたが、

残念なことに終了。。。

一番お得な方法は?

自分でもまだ実際にはしてないけど、おそらく楽天バーチャルプリペイドカードを買って

そこからチャージするのが一番お得なような気がします。

cap_rakuten

なので、さっそく購入してみたのでのちほどレビューをw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加