レビュー

キャリアアグリゲーション!『UQ WiMAX2+(NEXT W01)』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ本格スタートするCA(キャリアアグリケーション)とは?

複数帯域を同時に利用するということ。ん???

これ見たら簡単かな。

で、今回はUQ WiMAX2+のご紹介です。

4月でイーモバイルのポケットWiFiが更新月ということもあり、

買い換えました。

もうそれほどポケットWiFiは必要ないんだけど、

まぁいざという時のために。

毎月5,000円弱くらいかかってた費用も半分になるし、

CA対応予定だし、さらに!

上限7GBの通信制限もキャンペーンということで、制限なし!!!

http://www.uqwimax.jp/lp/220m/

このギガ放題ってやつと同じプランでこの月額です!

わざわざ家にインターネット回線を引くとかもうありえないですね。

電話でのやりとりやら、工事の立会いやらめんどくさいこと多すぎるし、

開通に時間かかりすぎ。

僕も今のところに越してきて3週間はネットなかったですもんね。。。

不動産屋さんも光回線の契約とか勧めてきますが、こっちにしたほうが絶対いいと思いますw

https://www.uqwimax.jp/service/product/model52/

2015-03-04 15.19.47

では、開封。

で、さっそく速度チェック!!!

場所は事務所(名古屋市中区大須)ビルの5F窓側です。

2015-03-04 15.29.52

あら、遅いわ。。。

事務所のWiFi(NTT光)だと、

2015-03-04 15.32.02

まぁ3MBでたら十分か。

CA対応になったらまた計測してみたいと思います。

 

WiMAX2+のCA(キャリアアグリゲーション)

110Mbpsの回線を2つ使うので220Mbpsという速度になるそうです!

ならんと思いますけどw

ただし、WiMAXの電波の周波数帯(2.5GHz)は直進性が高いが(速度が速い)、

障害物に弱いという特長があって、ビルの中だと弱いという弱点が。。。

 

周波数とは

低いほど障害物に強く遠くまで飛びます。

つまり基地局がカバーする範囲が広い。

逆に高いと、障害物に弱いが電波の直進性は増します。

そのため建物の影に回り込めなくなります。

つまり基地局がカバーする範囲が狭い。

 

UQWiMAXについてカンタンに

いろいろなポケットWiFiといわれるやつがありますが、

イメージ的には電波弱めな感じです。

ただ、3つの通信モードがあり、

WiMAX(ノーリミット)モード 下り最大40Mbps

WiMAX2+(ハイスピード)モード 下り最大220Mbps ※7GB利用制限

au 4G LTE(800MHz)モード 下り最大75Mbps ※別途費用1,005円/月

場所に応じてモード変えればいいのかなと思います。

auスマホ契約してる人だと、

「auスマートバリューmine」ってやつに入れるので、

スマホ代が毎月934円割引されるので別途月額がかかる「au 4G LTEモード」使ってもまぁそれなりに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOとくとくBB WiMAX2+

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最高29,000円ももらえる!


市場最強にお得なWiMAX2+はこちら



GMOとくとくBB WiMAX2+